東京都立芝商業高等学校 お問い合わせについて
本校へのアクセス
サイトマップ
ホームに戻る 芝商を紹介します 受験生の方へ 在校生保護者の方へ
HOME芝商Q&A(よくある質問
お問い合わせについて
本校へのアクセス
サイトマップ
芝商Q&A(よくある質問)
サイトポリシー
 芝商Q&A(よくある質問)

皆さんは商業高校についてどんなことを知っていますか?ここでは、よく尋ねられる質問についてご説明します。
 「商業高校」ではどのような学習をするのですか。
 商業高校では、国語、数学、英語などの普通科目のほかに、商業科目を学習します。学習内容全体のうち、商業科目の時間が約3分の1になります。
 商業科目は、大きく分けると4つの分野に分かれます。
(1)  流通ビジネス分野
  ●経済社会におけるヒト・モノ・カネの流れや広告活動などを学ぶ
   「マーケティング」 「商品と流通」など
(2)  国際経済分野
  ●取引や契約、企業活動、消費者に関わる法律などを学ぶ
  「経済活動と法」など
(3)  簿記会計分野
  ●会社の財政状態や経営活動を帳簿に記録しておくための方法を学ぶ
  「簿記」「会計」「原価計算」など
(4)  経営情報分野
  ●コンピュータの操作や色々なソフトウェアの使い方学ぶ
   「情報処理」「文書デザイン」など

また、 総合的な科目として、自分で商業に関する課題に取り組む「課題研究」や、生徒が物産・小売商・銀行などの担当者となり、商品の売買などの取り引きを行う「総合実践」という科目があります.
 

 芝商業では、1年生で商業科目のうち「簿記」「情報処理」「ビジネス基礎」の3科目を学習し、ビジネスに関する基本的な知識を技能を身につけます。
 2年生からは、「会計」を全員選択し、さらに自分の将来の進路や興味関心にあわせた商業科目を選択して学びます。
 3年生では「総合実践」「課題研究」を全員が学び、さらに選択科目で商業科目を学びます。

芝商の学びについてはこちら





 「簿記」・「会計」をもう少し詳しく説明してください。
 「簿記」「会計」は、企業の営業活動を正確に記録しておくために行う、計算方法や帳簿への記入方法を勉強する科目で、商業科目の中心になる科目です。
 皆さんも、自分のおこづかい帳をつけたり、お家で家計簿の記入の手伝いをしたことがありませんか?会社も決められたルールによって帳簿に記録しています。ただ、会社は規模が大きく、内容も複雑なので、当然、おこづかい帳よりもはるかに内容が難しくなります。
 芝商業では、1年生で「簿記」、2年生で「会計」の授業を全員が勉強します。選択科目を含めると、全員が全商簿記検定1級や日商簿記2級にチャレンジできるよう、商業科目を用意しています。
 さらに、ハイレベルの検定にチャレンジしたい人は、簿記部に入って勉強しています。
簿記部では日商簿記1級や全経簿記上級に7年連続で合格者を出しています。過去には高校在学中に税理士試験に合格したり、卒業後に大学で専門的に勉強して、税理士や公認会計士になる人もいます。


芝商の学びについてはこちら




 芝商の「コンピュータ」施設にはどんなものがありますか。
 芝商では、生徒が授業などで使用できるコンピュータが、約300台あります。各教室は校内LANでつながっており、1人1台で最新の情報処理の授業が受けられます。また、光ファイバーの専用回線を利用し、校内にあるパソコンでインターネット・電子メール・テレビ電話による電子会議等の利用が可能です。また、各教室にノートパソコンとプロジェクターが置かれており、スライドや映像を見ながら、授業を行うこともできるようになりました。

学校施設についてはこちら




 入試はどのように行われますか。
平成29年度の入試の動向については、平成28年10月1日以降にご案内いたします。

芝商の入試についてはこちら




 芝商生の卒業後の進路を教えて下さい。
 平成27年度の卒業生は約55%が就職(公務員含む)、41%が進学でした。 進学では、芝商を指定校にしている大学は、中央大学・青山学院大学・明治学院大学・日本大学・駒沢大学・大東文化大学・専修大学などをはじめ、100校以上の大学・短大から指定校推薦をいただいています。また、簿記などの資格を生かして、AO入試や自己推薦で大学へ進学する生徒も増えてきました。

 就職に関しては、きめ細やかな指導やハローワークとの連携により、高校生の就職環境が厳しい中、昨年度も就職希望者の100%が就職しています。また、公務員希望者も早い時期からの取り組みで、毎年合格者を出しています。

 現在は「就職の芝商」から「就職も進学もできる芝商」となっています。高校に入学してから卒業後の進路を考えることも可能です。

※【指定校推薦】
  大学から推薦入試を指定された高校が、評定平均など大学の基準を満たした生徒の中から、校内で選考し、学校長が推薦して出願する制度のこと。

※【AO入試】

  学力よりも熱意や目的意識を重視し、書類選考・面接審査・小論文などによって、合否を判断する方法。大学の「オープンキャンパス」に参加し、面接を受けたり、「エントリーシート」と呼ばれる書類に、志望動機や大学で学びたいこと、将来の夢などを記入するなど、大学によってさまざまな方法で実施されています。

芝商生の進路についてはこちら




 芝商の生徒数や男女比率はどのくらいですか。
 1クラス35名で各学年とも6クラスあります。全生徒数は平成28年4月現在で615名です。男女比は、学年によって多少違いますが、男子が約30%で、70%が女子です。すべてのクラスが男女クラスとなっています。



 芝商業の校舎について教えて下さい。
 平成7年8月に、地下1階・地上8階建ての高層の校舎が完成しました。全館冷暖房完備でエレベータ付き、温水プールを含む体育施設もこの建物の中にあります。
 水泳の授業が4月から行なうことができるので、男女別で水泳の授業が行えるのも、芝商業の魅力の1つです。
 さらに商業科の特別教室や、都立では珍しい弓道場など、施設・設備も充実しています。


学校施設についてはこちら




 芝商には制服がありますか。
 平成22年度入学生から制服が替わりました。
男子は黒の詰襟です。女子は紺のブレザーにチェックのスカート、前あきベストにリボンをつけます。夏はブレザーを脱いだ形ですが、オプションで灰色のセーターがあります。
男子のワイシャツ・女子のブラウス・靴下・カバンは学校指定のものを使用します。

制服についてはこちら
 



 芝商の規則は厳しいですか。
 「遅刻をしない」「制服をきちんと着る」「身だしなみを整える」「あいさつや言葉づかいをきちんとする」など、ごく一般的な規則ですが、高校生として必要な、最低限のマナーとして厳しく指導しています。
 また、本校では頭髪の加工(染髪、脱色、パーマ、エクステ)や化粧、ピアスの穴を開けることなどは、一切認めていません。
 高校生として必要なことは、「おしゃれ」ではなく「身だしなみを整えること」だと考えているからです。そして、高校卒業後は、社会人として働く生徒がたくさんいますので、ビジネスマナーを身につけるためにも、身だしなみの指導を行っています。
 月に1回身だしなみ検査もありますが、生徒たちは皆きちんと校則を守るよう努力しています。




 活発な部活動はどこですか。
 それぞれ皆一生懸命です。なかでも運動部では、男女バスケットボール部がスポーツ推薦を実施しているほか、女子バレーボール部、弓道部、硬式テニス部、ソフトテニス部、陸上部などが活発に活動し、いろいろな大会で賞をいただいています。また、学芸部では、簿記部、吹奏楽部、演劇部などが運動部に負けないくらい活発です。

部活動についてはこちら




 芝商への交通機関を教えて下さい。
 JR京浜東北線・山手線浜松町駅下車徒歩5分です。モノレール羽田線も浜松町につきます。
 また、地下鉄を使うと都営浅草線(京浜急行や京成押上線からも直通)・大江戸線の大門駅より徒歩5分、都営三田線御成門駅より徒歩20分です。
 他に、新交通ゆりかもめ・竹芝駅から徒歩5分、都営バス海岸一丁目下車徒歩1分(浜95系統品川車庫前〜東京タワー・虹01系統浜松町〜国際展示場駅前)も利用できます。

学校へのアクセスについてはこちら




 自転車で通学してもいいですか。
 自転車で登校することは禁止しています。
 理由としては、学校がオフィス街にあり、校内に十分な駐輪スペースが確保できないためと、学校周辺の道路は自動車の通行量がとても多いためです。
 比較的学校に近い場所に住んでいる生徒は、徒歩やバスを利用して通学しています。

通学についてはこちら




 携帯電話を学校に持って行ってもいいですか。
 本校では、携帯電話の持ち込みを認めています。
 ただし、校内での使用は禁止しています。もちろんですが、授業中や休み時間の使用も禁止です。
「学校に登校したら電源を切ってロッカーにしまう」「登下校時は緊急時以外は使用を控える」というルールを決めています。

 社会人になる前に、芝商業で基本的な「マナー」を身につけましょう。

通学についてはこちら

お問い合わせについて 本校へのアクセスサイトマップ
 東京都立芝商業高等学校 〒105-0022 東京都港区海岸1-8-25 TEL.03-3431-0760 FAX.03-3435-0240